News

M&Aニュース

2021.09.07
スタートアップM&A

PayPal、後払いサービスのPaidyを買収

      発表日            2021年9月7日      
買い手PayPal
売り手Paidy
取得価格27億ドル (3,000億円)
形態子会社化

買収の目的

PayPalは買収の目的を以下のように発表しました。

Paidyは日本市場に合わせたあと払いサービスをいち早く開発し、消費者と加盟店双方に規模の大きな決済プラットフォームを提供することで業界をリードし、急速に成長してきました。Paidyのブランド力、機能、優秀な人材とペイパルがオンライン決済の分野でこれまで培ってきた専門知識、リソース、グローバル展開を組み合わせることで、私どもにとって戦略的に重要な市場である日本でのビジネス展開をさらに加速させるために強力な基盤を構築することができます

PayPal リリースより