News

M&Aニュース

2021.10.14
TOB

イオン、100円ショップのキャンドゥへに対するTOBを発表

      発表日            2021年10月14日      
買い手イオン
売り手キャンドゥ
取得価格160億円
形態子会社化

買収の目的

イオンはTOBによるキャンドゥ買収の目的を以下のように発表しました。

キャンドゥをイオングループに迎えることにより、キャンドゥに様々な形態の出店機会を提供することが可能となるとともに、キャンドゥの出店拡大による業績の向上やコスト削減が見込めるなど、相乗効果が期待できます。また、食品だけでなくノンフーズも含めてワンストップでのお買い物を望むお客さまの声にお応えすることができ、お客さまのさらなる利便性向上と館全体の魅力度や客数向上につながると考えております。

イオンは店舗の魅力度をさらに高めるため、店舗のデジタル化を強力に推進することに加え、リアルの店舗に送客効果が期待できる業態や専門店の導入を図っています。出店拡大による館全体へのシナジーの創出だけではなく、両社のオンラインショップにおいても協業が可能であり、今後の成長ポテンシャルが極めて大きいと考えております。デジタルとリアルの両面で取り組みを強化し、グループ全体の成長を図ってまいります。

イオン リリースより